本文へスキップ

愛知県豊橋市にある全日制普通科高校です。

学校概要

挨拶

  愛知県立豊橋東高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
   本校は、明治35年に開校した豊橋町立高等女学校と大正15年に開校した豊橋第二中学校の2つの学校を母体に、昭和23年に愛知県立豊橋東高等学校として誕生いたしました。
   豊橋東高等学校は、地域の皆様や同窓生の方々並びに多数の教育関係者の皆様方のご支援・ご協力によりまして、学校創立以来110年を超える歴史と伝統を有する学校として今日に至っています。
   この間、3万5千人を超える多くの卒業生の方が、校訓「自主・協調」「知性・教養」「誠実・剛健」のもと、それぞれ本校で有意義な学生生活を送り、数々の優れた実績を残されました。大いに青春時代を謳歌し、本校から巣立たれました卒業生の方々は、この地域はもとより全国各地で様々な分野において活躍しておられます。

愛知県立豊橋東高等学校長 木下 勝義

校訓・教育目標・校章

[校訓]
 自主・協調    知性・教養    誠実・剛健
[教育目標]
 ・自ら考え自ら学ぶ意欲をもち、礼節を重んずる心豊かな人間の育成。
 ・深い知性と創造性を培い、国際社会に生きる日本人としての資質の育成。
 ・人間信頼に基づく誠実さをもち、心身ともにたくましい人間の育成。
[校章]
 愛知県立豊橋東高等学校

 校章「五つ葉」は、薬草ゲンノショウコの図案化したものです。1948年10月、本校が新制高校として発足の際、当時の美術科教諭杉浦俊雄氏によってデザインされました。不毛の地に、たくましく根づく野生のものとして、その強じんな生命力と素朴な風姿は、「誠実・剛健」を校訓とする東高健児のシンボルとしてふさわしいものであります。また、左下の葉から時計回りに、「誠実」、「知性」、「協調」、「教養」、「剛健」、そして葉柄は「自主」を表しています。

  愛知県立豊橋東高等学校校歌 ※音量に注意してください


 愛知県豊橋第二中学校            豊橋町立高等女学校
   
  愛知県豊橋第二中学校校歌      豊橋町立高等女学校校歌

生徒数(令和元年度)

学年 類型 学級数 生徒数(男) 生徒数(女) 生徒数(計)
共通 8 161 159 320
理型 4 77 53 130
文型 4 50 140 190
理型 4 108 49 157
文型 4 49 111 160
合計 24 445 512 957

教育課程・日課表


 本校は全日制普通科ですので、国語・数学・英語・理科・社会等を中心としたカリキュラムが組まれています。
 
 平成29,30年度入学生用教育課程編成表(PDFファイル)
 平成31年度入学生用教育課程編成表(PDFファイル)

   平常日課(50分授業) 短縮45分日課 
ST    8:40〜 8:50  8:40〜 8:50 
1限
2限
3限
4限
 8:50〜 9:40
 9:50〜10:40
10:50〜11:40
11:50〜12:40
 8:50〜 9:35
 9:45〜10:30
10:40〜11:25
11:35〜12:20
昼放課 12:40〜13:15 12:20〜12:55
5限
6限
7限(月,水,木) 
13:20〜14:10
14:20〜15:10
15:20〜16:10
13:00〜13:45
13:55〜14:40
14:50〜15:35
清掃 (月,水)
清掃(火,金)
16:10〜16:25
15:10〜15:25
15:35〜15:50
14:40〜14:55
 上表以外にも、行事によって変則的に日課が組まれます。

令和元年度学校評価


 令和元年度の目標と具体的方策(PDFファイル)
 平成30年度の評価結果と課題(PDFファイル)

進路状況

 区   分  平成31年3月 平成30年3月  平成29年3月 
進  学  大 学  国公立  159 161   135
 私立  121 118   154
 短   大  1  1  1
 各種専門学校等  4  4  4
 そ の 他  30  31  54
 合   計  315  315  348
就  職  公   務  0  0  0
 そ の 他  0  0  3
 合   計  0  0  3
  総  合  計  315  315  351


沿革

豊橋町立高等女学校(明治35年開校)
豊橋町立高等女学校として渥美郡豊橋町大字西八町35に開校(明治35.4.16)

豊橋市立高等女学校(明治40年改称)
市制により、豊橋町立高等女学校から豊橋市立高等女学校となる(明治40.2.23)
豊橋市向山町の新校舎に移転(昭和13.8.8)
学制改革で豊橋市立高等女学校から豊橋市立高等学校となる(昭和23.4.1)

愛知県豊橋第二中学校(大正15年開校)
愛知県豊橋第二中学校として八名郡下川村に開校(大正15.4.30)
現豊橋市立青陵中学校の地に校舎を移転(昭和2.7.5)

愛知県立青陵高等学校(昭和23年改称)
学制改革で愛知県立青陵高等学校となる(昭和23.4.1)

愛知県立豊橋東高等学校(昭和23年統合)
愛知県立青陵高等学校と豊橋市立高等学校を統合して愛知県立豊橋東高等学校と改称する(昭和23.10.1)
[豊橋市立高等学校の校舎を利用した]
小学区制施行により、普通課程・商業課程・家庭課程と別科の総合高等学校となる(昭和24.4.1)
商業課程が廃止される(昭和26.4.1)
小学区制が廃止となり、全県2区の大学区制が実施される(昭和31.2.9)
別科が廃止され、普通課程7学級、家庭課程1学級募集となる(昭和32.4.1)
普通課程8学級、家庭課程1学級募集となる(昭和34.4.1)
普通課程9学級、家庭課程1学級募集となる(昭和37.4.1)
家庭課程が廃止され、普通課程12学級募集となる(昭和38.4.1)
普通課程11学級募集となる(昭和41.4.1)
普通課程10学級募集となる(昭和43.4.1)
学校群制度にともない愛知県立豊丘高等学校とともに豊橋第2群となる(昭和48.4.1)
普通課程9学級募集となる  
複合選抜制により、三河第1群Aグループとなる(平成元.4.1)
普通課程10学級募集となる 
普通課程9学級募集となる(平成2.4.1)
管理教室棟新設(平成13.8)
創立100周年記念式典が行われる(平成14.11.23)
普通課程8学級募集となる(平成16.4.1)
国際理解コースが設置される(平成19.4.1)
創立110周年記念式典が行われる(平成24.9.18)
武道場耐震改修が行われる(平成26.1)
図書館棟新築工事が行われ竣工する。(平成28.3)

※2022年に創立120周年を迎えます。

愛知県立豊橋東高等学校

〒440-0864
愛知県豊橋市向山町字西猿22

TEL 0532-61-3146
FAX 0532-63-5910

校長:木下 勝義

newpage5.htmlへのリンク